新緑の季節が過ぎ、強い日差しの日が続いていましたが、東京では5月の下旬から雨が多くなりました。まもなく「梅雨(つゆ)」の季節ですね。この時期は、アジやイワシなどの青魚が旬を迎えます。これらの魚は、お魚屋さんに一年中並んでいますが、特にこの時期のもの...
その他

あじフライ―出典:東京すし和食調理専門学校 学校長の一膳講座

新緑の季節が過ぎ、強い日差しの日が続いていましたが、東京では5月の下旬から雨が多くなりました。まもなく「梅雨(つゆ)」の季節ですね。この時期は、アジ...
桜の季節が終わった途端、お店にはもう「たけのこ」が並んでいます。たけのこは竹かんむりに「旬」という字を書きます。その名の通り「竹の旬」をいただく食材です。「旬」とは「食材の一番おいしい時期」という意味ですが、暦では「上旬」「中旬」のようにだいたい1...
その他

たけのこ尽くし―出典:東京すし和食調理専門学校 学校長の一膳講座

桜の季節が終わった途端、お店にはもう「たけのこ」が並んでいます。たけのこは竹かんむりに「旬」という字を書きます。その名の通り「竹の旬」をいただく食...
今回も、暦のお話です。春の節分に、その年の縁起の良い方角を向いて巻き寿司を食べる「恵方巻き」は、私の記憶では10年前くらいから、だんだん知られるようになってきた気がします。その由来には諸説ありますが、どうやら関西が発祥のようです。昭和7年に「大阪鮓商...
その他

恵方巻きの話―出典:東京すし和食調理専門学校 学校長の一膳講座

今回も、暦のお話です。春の節分に、その年の縁起の良い方角を向いて巻き寿司を食べる「恵方巻き」は、私の記憶では10年前くらいから、だんだん知られるよう...
普段は日本の文化や歴史にあまり興味がない人たちも、お正月には日本特有のさまざまな伝統行事や習慣を思い出しますね。そもそもお正月のお祝いとは、新しい年に「歳神様(としがみさま)」を家々にお迎えするお祝いです。年末に大掃除で家の中を清め、「鏡餅(かがみも...
その他

お正月の話―出典:東京すし和食調理専門学校 学校長の一膳講座

普段は日本の文化や歴史にあまり興味がない人たちも、お正月には日本特有のさまざまな伝統行事や習慣を思い出しますね。そもそもお正月のお祝いとは、新しい...
11月24日が「和食の日」というのをご存知ですか。和食文化がユネスコの世界無形文化遺産に登録されたことを受けて、「いいにほんしょく」のゴロ合わせから、この日が「和食の日」に制定されました。今年のこの日に、本学も会員である「一般社団法人 和食文化国民会...
その他

和食の定義―出典:東京すし和食調理専門学校 学校長の一膳講座

11月24日が「和食の日」というのをご存知ですか。和食文化がユネスコの世界無形文化遺産に登録されたことを受けて、「いいにほんしょく」のゴロ合わせから、...